大阪で評判の遺産相続専門家!相談窓口徹底比較 » 相談する前に知っておきたい遺産相続の知識 » 相続に必要な手続き総まとめ

相続に必要な手続き総まとめ

ここでは、相続をスムーズに進めるためにどのような相続手続きを行っていけばいいのか、一覧表にしてまとめていますので参考にしてください。

相続手続き一覧チェックリスト

大切な人が亡くなって悲しみに暮れながらも、行わなければならない手続きはたくさんあります。中には期日が定められているものもあるので、気持ちの整理がつくまで待っていてもらうことなどできません。

相続の手続きを分かりやすく分類すると、「もらう」「やめる」「続ける」「専門知識が必要なもの」の4種類になります。

突然、相続の手続きをしなければならなくなった時でも冷静に対応できるように、必要な相続手続きをそれぞれ一覧表にしてみました。主な項目を把握しておきましょう。

相続手続き一覧

【もらえる手続き】

種別 期日 請求先
生命保険 2年以内 各生命保険会社
入院保険 2年以内 各生命保険会社
高額医療 医療費支払から2年以内 故人の住所地の市区町村役場
簡易保険 5年以内 株式会社かんぽ生命保険(旧郵便局)
年金等 国民年金
遺族基礎年金
2年以内 各市区町村役場・社会保険事務所
遺族厚生年金 5年以内
遺族一時金 5年以内 各市区町村役場※但し遺族基礎年金などが認められた場合は受け取れない
埋葬料 2年以内 勤務先・社会保険事務所・故人の住所地の市区町村役場

【やめる手続き】

種別 期日 手続き先
クレジットカード 速やかに 故人が契約している各カード会社
携帯電話 各会社・営業所の窓口
リース契約 各会社・営業所の窓口
借入金等 各金融機関
運転免許証 最寄りの警察署
キャッシュカード 各金融機関

【名義変更をして継続する手続き】

種別 期日 手続き先
自動車保険 特になし 故人が契約している各保険会社
火災保険
預貯金の口座 速やかに 個人の口座がある各金融機関
有価証券等 各金融機関
公共料金 電気・ガス・水道会社各営業所
賃貸借契約等 家主・大家
電話加入権 各会社・営業所の窓口

【専門的知識が必要な手続き】

種別 期日 手続き先
相続に必要な書類の確認 相続放棄・
限定承認申述書
3カ月以内
故人の住所地の管轄家庭裁判所
相続人や相続財産調査 速やかに
裁判など法律関係
登記関係 故人の住所地の管轄法務局
年金関係 社会保険事務所
税務関係 所得税の準確定申告・
納税
4カ月以内 故人の住所地の税務署
相続税の申告・
納税
10カ月以内

【免責事項】このサイトは2016年5月現在、個人が調べた内容を基に構成しています。
最新の情報を知りたい方は、各相談窓口の公式サイトをご確認くださいませ。

[マンガで解説]誰でもわかる相続の手続き

[マンガで解説]誰でもわかる相続の手続き
相談する前に知っておきたい遺産相続の知識
遺産相続の相談ができる専門家一覧
相続でよくある相談事例
相続問題を解決したケース集(大阪編)
相続については司法書士事務所で無料相談がおすすめ
サイトマップ

↑